「ほっ」と。キャンペーン

blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フィリピンでは人の死によく立ち会った志乃です。
 
 
 
あれから2年が経ちました。
彼女の死は、私に大きな試練を与えました。


f0062870_1010522.jpg




そして、今日。
大切な友人が私のそばから離れていきます。


f0062870_10113268.jpg

 
 
どんなに離れていても、いつでも彼女のことを思い出します。
大切なのは忘れないこと。
 
 
 
 
 
[PR]
by juntobaguio | 2011-03-15 10:40 | 海外生活
野性味満載の志乃です。 
 
 
 
 
ということで、野性の感に任せて生きていることがほとんど。
 
サリン事件に巻き込まれそうになった時も
自動車事故を起しそうになった時も

あと一歩と言う所で踏みとどまれたのはそのおかげ。
 
  
 
そんな野性の感は睡眠不足と極度のストレスによって目覚めてきます。
 
 
 
久しぶりそんな状況に陥りました。
寝ているのか起きているのかもよく分からない状況になり、目を閉じていても周りが見えているようになったので、これは疲れるな~と思っていたところ、案の定、起き上がっても激しい頭痛。
しかし、色々とやることがあるので動いていると、日本から電話が入りました。
 
 
 
「元気か?なぁ、なんかあったか?夢に出てきたぞ。」 
 
 
 
そうそう。
こやつも同じ野性味溢れる方。
しかも私よりも野性。
普段でも野性の感を普通に使っております。
 
 
しかし、夢の中だけで良かったよ。
時々、リアルに動きだしますから。

これが本当に疲れるんです。 
 
 
f0062870_10184141.jpg

 
 
[PR]
by juntobaguio | 2011-03-07 09:28 | 海外生活

リサイクルのご報告

マニラのマカティなる高級な場所で2ヵ月間、国からの仕事をしていた友人エコちゃんとその仲間。
任期が終わり、日本に帰国する前にお声がかかりました。

「日用品が不要になるんだけど、捨てるのはもったいないから貰ってくれるかな?」

    「はい! 喜んで~!」





そんなんで、マカティ。
いやいや、素晴らしい(高級な)お部屋でした。

すでに荷物の準備がされておりました。
f0062870_10253573.jpg





大きな袋に詰めて持ち帰り、選別。

「電化製品は電気のある家に渡さないとなぁ~」 なんて心配が必要です。(笑)
f0062870_10284788.jpg


こちらはタオルやバッグなど
f0062870_10292348.jpg

その他にたくさんの洋服もありました。




友人のエコちゃんが、 「志乃さん、ヨガマットもあげちゃいます♪」 とくれましたが・・・


      ヨガなんてしたことないんですが・・・



しかし、高級な香りのするシロモノなので、レジャーシートとして活用させて頂きます。






他の品々は翌日、洋服の入っていたプラスチックバッグですら、喜んで貰われて行きました。

どうもありがとうございました。
他の皆様にも、どうぞよろしくお伝えくださいませ。
[PR]
by juntobaguio | 2009-10-09 10:37 | リサイクル
友人が教えてくれた占い 「俺占い」

当たっているように思えます。
そして、笑えます。

1分間の暇つぶしに、どうぞ。


                      俺占い



ちなみにわたくしの場合は、こちら ↓

占い師「銀座の俺」による「俺占い」の結果。

志乃には、こういう傾向がある。

 ・照れ屋さん
 ・突然、突拍子もないことを言う
 ・自分から人に話しかけるのが苦手
 ・好奇心旺盛
 ・つい言い訳をしてしまう
 ・時間を忘れて夢中になりやすい
 ・特殊な趣味を持っている


特に志乃には、こういう傾向がある。

 ・警察を見るとつい顔をそらす
 ・友達が少ない
 ・夢か現実かわからなくなる時がある
 ・順番を割り込まれると豹変する
 ・庶民的な生活も悪くはないと思っている

俺から志乃へのアドバイス。

 ・CMでやってた歌を口ずさまないようにしろ     オモワズ ウタッチャウ ノヨネ~

f0062870_17504397.jpg

[PR]
by juntobaguio | 2009-08-28 14:47 | 海外生活
以前に書かせて頂きましたエコアクション

何名かの方とはフィリピンにいる間に連絡を取り合っておりましたが、日本に帰国した際に、思いがけない所からもお声をかけて頂けました。

                この場をお借りしてお礼を申し上げます。



こんなにたくさんの洋服を頂いたすぐ後に 「志乃さん、また出てきたからね~。」 と連絡をくれたなっちゃんママにあいちゃんママ。 値札がまだ付いてましたよ!(笑)
f0062870_9313383.jpgf0062870_9315545.jpg


ブログで仲良くさせて頂いている、私とは全く違う環境の鷲鷹さん。
宅急便で ドカーーーーン と届きました!(笑)
f0062870_9321449.jpg





おかげ様で1回目の渡航に間に合いました。

パソコンと簾以外は全て頂いた服となりました。

       …が! 運びきれない! カルク 20kg ゴエ!

f0062870_9324869.jpg


                     2回目、がんばります。 ハイ
[PR]
by juntobaguio | 2009-04-26 09:36 | リサイクル

人生で一番辛い買い物

病院に行くと、学校長も来ていて、何やら雰囲気がおかしい。
私を見つけた Ms Gie のお父さんがそばに来て静かに話してくれた。

「Gieは 自分で息をしていないそうだよ。 呼吸器を外すと死んでしまうんだよ。 ドクターと相談して呼吸器を外すことに決めたよ。」


             2日前は自分で呼吸をしていると一緒に喜んだのになぁ…






学校長がスタッフに Ms Gie の洋服を持って来るように指示をした。
学校長は Ms Gie の両親から、Ms Gie の着る洋服がないと相談されたそうで…

私には何のことか分からなかったけど、学校長と一緒に病院を出るとドレスショップに向かった。




                      新しい下着にストッキング。

              まるでウェディングドレスの様な真っ白のロングドレス。





持ってきた Ms Gie の洋服は彼女の服のサイズを見るためのものらしかった。




             そう  Ms Gie の最後の洋服を買うために





           その意味が分かった時、これほど辛い買い物は初めてだった。



               Ms Gie に似合うドレスを探す間、涙が止まらず

               学校長に手を引かれ、ターラックの街を歩いた。

                似合うドレスなのに、一番着せたくないドレス。






まだ23歳でボーイフレンドとの結婚を夢見ていたけど、このドレスはウェディングドレスじゃないよ。

f0062870_18455981.jpg

[PR]
by juntobaguio | 2009-03-15 18:36 | 海外生活

Ms Gie

Ms Gie 彼女は事務所のスタッフの一人。

私が一番仲良くしていたスタッフ。

英語が上手く話せない時も、笑顔で待っていてくれたのが Ms Gie
急な仕事で外出した時、いつも息子と一緒にいてくれたのが Ms Gie

2週間前の週末は一緒にバギオに行ってフラワーフェスティバルを見た Ms Gie
初めてのフラワーフェスティバルに感激していた Ms Gie

      この記念写真は前日に二人で犯したミスに対しての学校長の話に涙した翌日。
                 二人とも瞼が腫れて変な顔になってた記念。

f0062870_19144586.jpg





1週間前

ただのチェックアップって言って病院に行った金曜日。
急に手術をするってテキストしてきたけど、
手術の後、午後になっても目が覚めず、突然の痙攣。





それっきり、今だに眠ったままで





毎日、病院にお見舞いに行くけど、





真っ暗のトンネルをただただ歩き続けているようだよ。
[PR]
by juntobaguio | 2009-03-13 18:27 | 海外生活