blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:インターナショナルスクール ( 163 ) タグの人気記事

バカタレ! 息子…

ガックリしてます・・・。

うちのバカたれ息子・・・。  ↓ これ、うちのバカタレです。 私のヘアピン付けて笑ってます。

f0062870_972518.jpg






実は我が息子、算数が大好きなんです。
「好きこそ物の上手なれ」 という言葉は本当で、算数だけはよく出来るんです。
テストも学年でトップとか時々さらりと取ってくるんです。

フィリピンでは算数と理科のコンペティションが毎年各地で行われます。
昨年は息子も参加して、見事、個人では1位、タッグでは3位を獲得してきました。
その様子はこちら (あ、親バカでスミマセン)


ですから、今年も楽しみにしていたんです。
「いつかな~、いつかな~」って。


なにせ、学校代表として参加するので学校側も必死!
コンペティション前には生徒に通常授業を休ませてでも、算数の特訓クラスに参加させるほど!
もう、他の教科なんてどうでもいい!算数だけやれ!という意気込み。(笑)
日本じゃありえません!

と、ちょっと話がずれましたが、「息子はいつメンバーに選ばれるのかなぁ~」と楽しみにしていたんです。
(親バカで本当にスミマセン)






なのにですよ! 奥さん! ←ダレ?

うちの馬鹿息子ったら、 「(選抜)テストあったけど、(コンペティションで)低い点取ったら恥ずかしいから、先生に参加したくないって言って断ったョ」 だとさ!






なんだとコノヤロー!


「男なら逃げんじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇ!」 と怒鳴る前に、悲しくなって ガックリ しちゃいました(涙)


お母さんの楽しみをぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

おまえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!





                   おやのこころ こしらず  プ!
[PR]
by juntobaguio | 2009-10-27 09:17 | インターナショナルスクール
息子が通うのはカソリックの学校。
外国人ということで、息子は洗礼を受けていなくても学校に入学することが出来ました。

とは言うものの、授業ではキリスト教の勉強をしますし、音楽では聖歌を歌います。
もちろん、日曜日には教会へ!
出席のサインを貰う為だけに、頑張って通っております。
(子どもの時にお菓子が欲しくて通った日曜学校のような感じです。)





さて、とある日…
「音楽の先生から聖歌隊に入らないかと誘われた…。」 と息子からの告白。

しかも、ソプラノ…

それって、いわゆる男の子が声変わりするまでの一時しか聞くことが出来ない

                032.gif 「天使の歌声」 032.gif って奴ですか?







・・・そんな訳で、仏教徒の息子ですが、毎週水曜日の学校で行われるミサで何曲も聖歌を歌っております。

f0062870_10102050.jpg

信じられずに学校に見に行ったら、本格的なミサで逃げ帰って来てしまいました!(笑)
[PR]
by juntobaguio | 2009-10-01 10:12 | インターナショナルスクール

小学校の表彰式

今年の3月末。
息子の小学校で行われた表彰式の写真を貰った。


息子が貰ったのは 「英語をスムーズに話す生徒」 という賞。

f0062870_16262742.jpg


笑えた!
なぜなら、クラスメイトのほとんどがタガログ語を話しているから、基本英語なのはうちの息子だけ!(驚)

そりゃあ、貰えるわな!

しかし、受賞は受賞! いいぞ! よくやった!

              受賞、おめでとう! 
[PR]
by juntobaguio | 2009-07-16 16:27 | インターナショナルスクール
フィリピンの食習慣の中にミリエンダ(メリエンダ)と呼ばれるおやつの習慣があります。
日本の10時と3時のおやつの時間に似ているかも。

もちろん、息子が通う小学校にも、この時間があります。
おやつは持参しても良いし、学校の売店で購入すること可能。
息子も時々、学校にお小遣いを持っていきます。 

学校の売店と聞くと、何やら体に良いお固い食べ物を想像しそうですが、そこはフィリピン!
子どもたちが喜びそうなおやつばかり販売しております。


これはフィリピン独特のおやつの売店。
揚げバナナやルンピア(揚げ春巻き)、スナック菓子がおいてあります。
f0062870_141504.jpg


 
こちらはアイスクリームとかき氷の売店。
ソフトクリームに「チョコのコーティング+マシュマロかけ」なんていうオーダーも受け付けてくれます。
かき氷のシロップの一つや二つではありません。
f0062870_142824.jpg



学校内には、これの他にあと2ヵ所もあるんです。
そして、それぞれ売っているものが異なります。

ご飯や焼きそばなど食事が出来る所と、ホットドックやハンバーガーなどの軽食を扱う所です。

 

いつでもおやつが食べれる環境。
こんな学校生活に慣れた息子が、日本の学校に対応できるのか心配です。

 

 

 
[PR]
by juntobaguio | 2009-06-23 14:04 | インターナショナルスクール

小学校の通学カバン

小学校に通い始めて数日…

今までの通学カバンはキャスター付きの大きい物。
ランドセル2個分くらいの大きさでした。

その中に、全教科の教科書とノート、筆箱、クレヨン、色鉛筆、糊、歯ブラシセット、おやつ、飲み物などなど・・・
学校で必要な全ての物を詰め込んで、毎日 ガラガラと運んでおりました。



                       




今年からは、教室が2階になったそうで、教科書は教室で保管してくれるそうです。
その為に荷物が カル~ク なりました♪

気持ちも カル~ク なったのか、カバンをキャスター付きからナップザックバックパックに移行しました。
f0062870_12363333.jpg


カバン一つで、ちょっとお兄さん気分になっています♪






P.S. RYOさん、ありがと~
[PR]
by juntobaguio | 2009-06-11 12:38 | インターナショナルスクール

新学期、開始!

今日から息子の学校が始まりました!

新学期の初日は一緒に学校へ行きます。
いつものトライシクルのお兄さんも時間通りに迎えに来てくれました。

   朝6時半! ハヤイヨ! フィリピンノガッコウ…






さて、学校に着くとまずは自分の新しいクラスを確認します。
このあたりは日本の学校と同じですね。

f0062870_1213095.jpg




その後は全校朝礼です。
f0062870_1225292.jpg


国旗掲揚
国歌斉唱
誓いの言葉


この三つはほとんどの学校で毎日行われます。



日本の「君が代」の問題なんて、きっとフィリピン人は驚いちゃうんだろうなぁ…
[PR]
by juntobaguio | 2009-06-08 12:03 | インターナショナルスクール
6月1日から多くの学校が始まりましたが、息子の学校は6月8日からなので、まだゆっくりしております。

私たちは英語学校の中に住んでいますので、英語の授業を受けなければいけません。

私は1日2時間。
息子は1日1時間。




学校の教科書も購入したので、学校が始まる前に予習でもしているのかと思いきや!
f0062870_1211148.jpg


遊んでんじゃねぇえか! こんニャロメ!(怒)
f0062870_12112216.jpg




まっ、いいか!

学校が始まったら、すごい量の勉強が待っているもんね♪
[PR]
by juntobaguio | 2009-06-06 12:12 | 英語

新学期の準備

フィリピンの学校は6月から始まるのがほとんどです。
私の息子の学校も6月から始まります。

新学期には新しいノートや文房具が必要になりますが、新年度の手続き(学費の支払い)を済ませると、学校からこんな紙を貰います。
f0062870_11471142.jpg

これは新学期に必要な文房具のリストです。



これを持って買い物にいきます。
f0062870_11484665.jpg

f0062870_114983.jpg



文房具屋さんもこの時期に対応して、店内にはノートや文房具が溢れています。
f0062870_11475454.jpg



日本人には馴染みのない文房具も多くあります。

 Pad papers(パッドペーパー)
 fastener(ファスナー)
 Oslo papers(オスロペーパー)
 Manila paper(マニラペーパー)


最初にこの紙を見た時は分からない物ばかりで困りましたが、2年目になるとなんとか慣れてくるものですね。
[PR]
by juntobaguio | 2009-06-04 11:51 | インターナショナルスクール

フィリピン時間な表彰式

f0062870_914038.jpg

      またかよ! フィリピン時間! ダレモ キテネェ!





              最後の最後まで フィリピン に弄ばれてしまった… フカク…






まっ、いいか! これが フィリピン だから(笑)





夕方5時半から9時まで永遠に行われた表彰式。
ただただ賞状を渡すのみ… 



                        カエリタイ。 オナカガ スイタ。 アツイ。

                  帰宅を申し出たが、息子に却下されてしまった!






フィリピンで身に付くもの。 それは 忍耐!   耐え忍ぶ心






そして息子の学年になり横に並ぶ。
台に上がる前に先生からチェック。 センセイ? シャシンニ カブッテマス!
f0062870_9213749.jpg


理事長(校長の旦那さん)から賞状を貰って、記念写真。
f0062870_9215551.jpg



最後はお決まりの子どもたちによる歌とダンスの披露で終わりました。 ムスコ タノシソウデス♪
f0062870_9221980.jpg



                       1年間、よく頑張りました!
[PR]
by juntobaguio | 2009-04-15 09:21 | インターナショナルスクール

表彰式に間に合うか!?

3月末。
息子は学年最後のテストも終わり、残るは表彰式のみ。

何でも 「英語を滑らかに話す子」 というのに選ばれたらしい。

      確かに、英語を普段から話すのは君だけだろうよ! ミンナ タガログゴ ダモンネ! (笑)




学年末テスト中だって言うのに、表彰式の練習で帰宅するのは5時半過ぎ。
3日間、午前中は学年末テスト。
午後は炎天下の中の表彰式の練習で、息子 クタクタ ですよ!
テスト勉強よりも表彰式っていうのは大切なんですかぁ?




そして3月30日。
表彰される子供だけ学校に集合です。

集合10分前。
ふと見れば黒靴なのに真っ白な息子の靴! ヤベェェェェェェェェ!

f0062870_21361583.jpg

              おいちゃん! 早く磨いて! 間に合うかなぁぁぁぁぁ!
[PR]
by juntobaguio | 2009-04-14 21:36 | インターナショナルスクール