blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー

<   2007年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

野ブタに遭遇!

昼ご飯を食べていると、男の子が合図をしてきた。
「????」

f0062870_95303.jpgあっ、豚がいる!

聞くと、野生の豚らしい。
山の男たちの目が光る。
しかし、今はヤギ料理の真っ最中!

ヤギといい、豚といい、ここは本当に楽園のようなところだと思う。
[PR]
by juntobaguio | 2007-01-28 09:54 | フィリピン観光
今夜はこの島に泊まります。
男たちが作ってくれた即席テント
f0062870_624549.jpg

真夜中、あまりの寒さに目が覚めた。
海風がテントの中を吹き抜けていく。

とにかく、入り口にカバーを掛けて、風が吹き抜けないようにする。
子供たちを一つのところにかためて、毛布にくるむ。
半ズボンのシュウには、膝までしか入らない私のズボンを履かせ、寒さをしのいでもらう。
f0062870_624750.jpg

桜子さんのだんなさん曰く

「これで日本に帰っても、ホームレス生活が出来るよ。」

そうだね。
何かあったら、ここで学んだことを活かして暮らすよ。
[PR]
by juntobaguio | 2007-01-26 06:27 | フィリピン観光

フィリピンにサソリ!?

             草むらで見つけた珍しい虫。
           おいおい、サソリじゃないか!

               勘弁してよぉぉぉぉ!
f0062870_6551649.jpg

   * 赤い線で囲ってあります。上が尾、下が頭です。矢印は尾の先にある針
[PR]
by juntobaguio | 2007-01-25 06:58 | フィリピン観光
f0062870_16134486.jpg南国と言えば、やっぱりやしの木
ココナッツでしょう。

暑い日差しの中で泳いだ子供たちは、ココナッツジュースが飲みたい。

しかし、やしの木に登れるほどの正気な男は、ここにはいない。
男たちはすでにベロベロ
そりゃあ、これだけ飲めば、少しぐらい酔って頂いてもよろしいのではないでしょうか?

仕方がないので、長い棒を使って落とす作戦に出た。

取れたココナッツはナタで上の部分を切り落とし、ジュースを飲む。
f0062870_1615675.jpgf0062870_16162918.jpg

f0062870_16171580.jpg
飲み終わった後は、さらに割り、中の果肉の部分を食べる。
果肉と言っても、ココナッツのジュースが固まったところだ。

これがまた、ジューシーでおいしい。
若いココナッツは柔らかく、時間がたつとだんだん硬くなっていく。
個人の好みはあるが、とにかくおいしい。

淳とシュウはやしの木の登ってみるが、1mも登らないうちにギブアップ
f0062870_1618348.jpgf0062870_16182821.jpg

f0062870_16242289.jpgだらしがない男共は放っておいて、元祖モンキー娘がグアバの木に登って、グアバの実を取って食べていることろでも見てみましょうか?

f0062870_16275994.jpg

[PR]
by juntobaguio | 2007-01-24 16:29 | フィリピン観光
さて、ヤギ料理が始まります。解体までは男たちの仕事です。
f0062870_6395627.jpg
1、まずは木にかけて逆さまにして、喉のあたりを切って血を出す。
思ったほど血は出てこない。

昨日の傷がお腹の中を血で一杯にしてしまっていたからだ。


f0062870_6405956.jpg
2、片足を木に縛りつけ、松明で体の毛を焼いていく。


f0062870_6413668.jpg
3、頭と足を切り落とし焼く。
これは後でスープにする。

←左が首で、右が足。


f0062870_64216100.jpg
4、体は皮を剥いで、内臓と身の部分に分ける。
身は思ったより薄く、食べられるところは少なく感じた。

内臓は頭と足と一緒に煮込みスープにする。
身は焼いたり、炒めたりして食べる。

f0062870_643096.jpg
5、内臓をはがした身(肉)の部分は、料理しやすいように、小さく切っていく。

f0062870_6433934.jpg

          シュウが手に持っているのは、ヤギの足。

ちなみに、前回の時は豚の丸焼きでした。
豚の丸焼きの作り方は  こちら 
[PR]
by juntobaguio | 2007-01-24 06:59 | 海外生活

ハンティング

男たちはに分かれた。
   海の男たちは魚を釣る。
   山の男たちはハンティングだ。

最初にリードしたのは海の男
f0062870_1756410.jpg

f0062870_17584485.jpg
早朝から魚を釣り上げ、遅い朝ご飯時には山盛りの素揚げになって出てきた。

さらに、昼には刺身が出来るほどの大きい魚も釣れた。

いやっほおほぉぉぉ!
うますぎるぅぅぅぅ!


一歩出遅れた山の男
前日の夕方に出かけていったハンティングでは、野生のヤギを仕留めたものの、致命傷にならなかったため、捕まえることが出来なかった。
しかし、確かな手ごたえを感じていた男たちは、夜が明けると再度捜しに行った。

向かったところはだだっぴろい草原。
おいおい、ここで捜すってかなり無理がないか?

ところがどっこい、山の男たちの動きが急に早くなった。
どうやら獲物を見つけたらしい。

いたいた、草原の中にたたずむヤギ。
一緒に連れて行った猟犬のマイク。
そーっとヤギの後ろに放すと、一直線にヤギに駆け寄り、のどに噛み付いた。
男たちが一斉に駆け寄る。
マイクは喰らいついたまま離さずにいる。(マイクだけは敵にまわしたくないと思った)
f0062870_1803410.jpg

いやっほおぉぉぉ!
ヤギまでゲット!
[PR]
by juntobaguio | 2007-01-23 18:03 | 海外生活

楽園の楽しみ方

フィリピンはもうすぐになる。
気候も安定してきている中での海!
それはもう「サイコー!」の一言でしか、言い表せません。

朝起きたら、すぐに海へ直行です。
f0062870_622552.jpg
砂浜で砂遊びです。
いくつになっても、楽しいです!(私ももちろん参加しています)
f0062870_631952.jpg


朝ご飯の後、今度はに遊びに行きます。
船に乗って約1時間。
そうすると楽園に着くことが出来ます。
f0062870_613150.jpg

泳いだり、埋まったり・・・    ↓埋まっています。
f0062870_641883.jpg
f0062870_64583.jpg


f0062870_675015.jpg

あまりの美しさのため、何をしても楽しくてしょうがありません。

それでは、南国の美しい女の子をお楽しみください。
[PR]
by juntobaguio | 2007-01-23 06:10 | フィリピン観光
ごぶさたです!

金曜の夜から海に出かけてきました。
f0062870_15382849.jpg
淳は月曜日の今日になってもまだ帰ってきていません。
そう、私だけ仕事に間に合うように帰って来たのです。悔しい!

海と言えばサンバレス
桜子さんのだんなさんの実家です。
ここで桜子さんの「長男坊 誕生日パーティー 第二段」が開催されました。

今回も濃い旅行でしたので、小出しにいこうと思います。(笑)

今回の旅行にはシュウも同行致しました。名脇役は外せません!

f0062870_15254413.jpgいきなりバロット(孵化しているあひるの卵)攻撃です。

「なんの罰ゲームですかぁぁぁぁぁ!」

シュウが叫んでいます。
その隣で、桜子さんの長男坊がモクモクと食べています。

なあ、シュウよ・・・
意地を見せてくれよ・・・
[PR]
by juntobaguio | 2007-01-22 15:22 | 海外生活

誕生日パーティー

桜子さんのところの長男坊の誕生日!
平日の夜にも関わらず、パーティーです。
親しい仲間内のパーティーでしたが、なかなか盛大でした。
f0062870_8272980.jpg

おいしいものを食べた後は、忘れずにね!
f0062870_8282170.jpg

[PR]
by juntobaguio | 2007-01-19 08:28 | 子育て

た、耐えられない・・・

気持ちのいい午後。
シュウが部屋に遊びに来た。
なんだか髪を切るとか、切らないとか・・・

どうやら、私に切れと言っているらしい。
OK、シュウ!(ただし、責任は持てない・・・)

散髪、開始!
f0062870_182596.jpg


途中でシュウが叫んだ!
f0062870_1835813.jpg


「し、志乃さんっ!
   どんなことになってんですか?」


← こ、こんなことになってます・・・

シュウが鏡を見れないことをいいことに、
好き勝手切ってしまいました。



f0062870_1861339.jpg



まあ、最後はこんな感じに仕上がりましたので、許してください(笑)
[PR]
by juntobaguio | 2007-01-18 18:18 | 美容