blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:インターナショナルスクール( 159 )

またかよっ!!!  

最後の最後まで息子の学校に振り回された志乃です。
 
 
 
 
シンガポール旅行をキャンセルしたのは先々週のこと…
 
通常、息子の学校は3月25日前には修了式が終わっておりました。
去年も、一昨年も!
 
 
ということで、今月の27日から「最後に世界遺産でも♪」と旅行の予定を立て、日本の中学校の準備もあるので、旅行の後そのまま29日には「日本帰国~♪」なんて思っていたのですが…
 
 
息子の学校、予定ぶち壊し!!! 
 
 
 
 
ちなみに、パラワン旅行がブッ潰れたのはこれで2回目!!!
 
 
 
 
 
さすが、フィリピン!
「人の迷惑顧みず」ですな!!! 
 
 
 

おかげで旅行キャンセル、帰国チケット取り直しでお母さんは大損害です。
 
 



f0062870_16361353.jpg
 
    ↑ もちろん、当の本人は終業式に出る気満々ですよ♪
 
 




 
[PR]
by juntobaguio | 2011-03-25 16:37 | インターナショナルスクール
息子に自分のお金の管理をさせている志乃です。
 
 
 
特に学校へ持っていくお金に関しては、盗難事件が起こってから、息子もお財布を肌身離さず持っております。

学校へ持って行くのは毎日100ペソ。(約200円)
この中にはランチ代50ペソが含まれていて、残りの50ペソは学校で急に徴収されるお金や、おやつ代が含まれております。
 
その為、毎朝、息子のお財布から昨日の残金を取り、新たに100ペソ入れてあげるのですが、その時に50ペソより少なかった場合は、何に使ったか確認するのがお決まりです。

 
 
さて、先日。
お財布が空っぽだったので聞いてみると、30ペソはおやつを買ったらしいのですが、残りの20ペソは徴収だと言うんです。
 
何の徴収だったのか気になったので聞いてみると…



 学校長の誕生日 だったから…



あんた…

子供達から金巻き上げて…
 
さすが、フィリピン♪



一体、全校生徒は何人いるんでしょうね?
 
 


 
 
 
[PR]
by juntobaguio | 2011-03-10 08:11 | インターナショナルスクール
フィリピンの学校に振り回され続けてきた志乃です。 
 
 
 
 
 
先月の息子の中間テスト初日。
学校に行った息子から電話がかかってきました。
確か、今はテスト中のはずなんですが?
何かあったのかと思って焦って電話すると…
 
 
「お母さん、すみません。テストの後にサッカーの練習があるそうです。お昼ご飯とサッカーの道具一式を持ってきてもらえませんか?」 
 

え?
明日もテストがあるのに、その中サッカーの練習ですか?

 
しかし、息子の学校はいつでも やりたい放題 ですな!!!
 
と思いつつも、サッカー少年になっている息子可愛さにランチと道具を届けに行きました。
学校でサッカーのチームメイトを見つけて時間を確認。
練習が終わったら連絡するように息子に話して家に帰ったのですが、1時間後に息子から電話があり


「やっぱり、なかった!」とのこと。 (ノ_-。) ヤラレタ・・・


 
 
 
ちなみに、確認したチームメイトの中には学校長の息子も入っていたんですよ!?
 
学校長の息子ですら正確な情報を得れないのに、うちの息子が誤情報に惑わされるのは仕方がないって事ですかね?
 
 
 
まあ、この笑顔が見れるなら誤情報に振り回されても良いですよ。 
 
 
f0062870_846543.jpg

 

 
 
 
 
[PR]
by juntobaguio | 2011-03-08 08:50 | インターナショナルスクール
息子の出場を待ちながら太陽の下で2時間。
かなり衰弱しましたが、それでも息子の為に待ちました。
もう、顔真っ赤になってましたけどね。(笑)



結果から言うと 優勝 しました。


もう一つ・・・
息子が自分でほざく位、結構、上手にプレーしていました。
ちょっと 016.gifキラキラ016.gif しちゃいました。(笑)

息子以外は全員G5だったそうで、選手の交替も時々あったんですが、息子はずーっと出ずっぱりで走り回っていました。
炎天下で走り回ってもぶっ倒れないほど立派に成長したようで、お母さんは嬉しい限りです。



あ、この後は親バカ写真なので、飛ばして頂いても結構ですよ。

f0062870_18445060.jpg

f0062870_18451056.jpg

f0062870_18455752.jpg

f0062870_18462339.jpg


ついでに、フィリピンのゲーム中の息子です。
f0062870_18471766.jpg

[PR]
by juntobaguio | 2009-11-25 18:49 | インターナショナルスクール
日本も秋になると運動会がありますが、フィリピンにもございます。
フィリピンの運動会。
その名も 「Intramurals」

運動会っていうかスポーツ週間って言った方がピッタリな感じなんです。

チームに分かれて、いろんなスポーツで戦います。
バスケットボール・バレーボール・サッカー・卓球・バドミントンなどなど。
中には、フィリピンのゲームやムカデ競走などもあります。

そんなことが約1週間続きます・・・ (長くないですか?)

f0062870_9494072.jpg





フィリピンの058.gif炎天下058.gifでスポーツ… アホ ですな!

しかし、子どもって無駄に 070.gif 元気です。
あの暑い中走り回っても全く弱りません。
髪の毛に汗が乾いた塩の結晶をぶら下げながら、それでも走り回ります。

そして、日々黒くなっていきます。
この色の濃さは・・・ もう、日本人には見えんョ!

f0062870_9502512.jpg

[PR]
by juntobaguio | 2009-11-23 09:54 | インターナショナルスクール

バカタレ! 息子…

ガックリしてます・・・。

うちのバカたれ息子・・・。  ↓ これ、うちのバカタレです。 私のヘアピン付けて笑ってます。

f0062870_972518.jpg






実は我が息子、算数が大好きなんです。
「好きこそ物の上手なれ」 という言葉は本当で、算数だけはよく出来るんです。
テストも学年でトップとか時々さらりと取ってくるんです。

フィリピンでは算数と理科のコンペティションが毎年各地で行われます。
昨年は息子も参加して、見事、個人では1位、タッグでは3位を獲得してきました。
その様子はこちら (あ、親バカでスミマセン)


ですから、今年も楽しみにしていたんです。
「いつかな~、いつかな~」って。


なにせ、学校代表として参加するので学校側も必死!
コンペティション前には生徒に通常授業を休ませてでも、算数の特訓クラスに参加させるほど!
もう、他の教科なんてどうでもいい!算数だけやれ!という意気込み。(笑)
日本じゃありえません!

と、ちょっと話がずれましたが、「息子はいつメンバーに選ばれるのかなぁ~」と楽しみにしていたんです。
(親バカで本当にスミマセン)






なのにですよ! 奥さん! ←ダレ?

うちの馬鹿息子ったら、 「(選抜)テストあったけど、(コンペティションで)低い点取ったら恥ずかしいから、先生に参加したくないって言って断ったョ」 だとさ!






なんだとコノヤロー!


「男なら逃げんじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇ!」 と怒鳴る前に、悲しくなって ガックリ しちゃいました(涙)


お母さんの楽しみをぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!

おまえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!





                   おやのこころ こしらず  プ!
[PR]
by juntobaguio | 2009-10-27 09:17 | インターナショナルスクール
息子が通うのはカソリックの学校。
外国人ということで、息子は洗礼を受けていなくても学校に入学することが出来ました。

とは言うものの、授業ではキリスト教の勉強をしますし、音楽では聖歌を歌います。
もちろん、日曜日には教会へ!
出席のサインを貰う為だけに、頑張って通っております。
(子どもの時にお菓子が欲しくて通った日曜学校のような感じです。)





さて、とある日…
「音楽の先生から聖歌隊に入らないかと誘われた…。」 と息子からの告白。

しかも、ソプラノ…

それって、いわゆる男の子が声変わりするまでの一時しか聞くことが出来ない

                032.gif 「天使の歌声」 032.gif って奴ですか?







・・・そんな訳で、仏教徒の息子ですが、毎週水曜日の学校で行われるミサで何曲も聖歌を歌っております。

f0062870_10102050.jpg

信じられずに学校に見に行ったら、本格的なミサで逃げ帰って来てしまいました!(笑)
[PR]
by juntobaguio | 2009-10-01 10:12 | インターナショナルスクール

小学校の表彰式

今年の3月末。
息子の小学校で行われた表彰式の写真を貰った。


息子が貰ったのは 「英語をスムーズに話す生徒」 という賞。

f0062870_16262742.jpg


笑えた!
なぜなら、クラスメイトのほとんどがタガログ語を話しているから、基本英語なのはうちの息子だけ!(驚)

そりゃあ、貰えるわな!

しかし、受賞は受賞! いいぞ! よくやった!

              受賞、おめでとう! 
[PR]
by juntobaguio | 2009-07-16 16:27 | インターナショナルスクール
フィリピンの食習慣の中にミリエンダ(メリエンダ)と呼ばれるおやつの習慣があります。
日本の10時と3時のおやつの時間に似ているかも。

もちろん、息子が通う小学校にも、この時間があります。
おやつは持参しても良いし、学校の売店で購入すること可能。
息子も時々、学校にお小遣いを持っていきます。 

学校の売店と聞くと、何やら体に良いお固い食べ物を想像しそうですが、そこはフィリピン!
子どもたちが喜びそうなおやつばかり販売しております。


これはフィリピン独特のおやつの売店。
揚げバナナやルンピア(揚げ春巻き)、スナック菓子がおいてあります。
f0062870_141504.jpg


 
こちらはアイスクリームとかき氷の売店。
ソフトクリームに「チョコのコーティング+マシュマロかけ」なんていうオーダーも受け付けてくれます。
かき氷のシロップの一つや二つではありません。
f0062870_142824.jpg



学校内には、これの他にあと2ヵ所もあるんです。
そして、それぞれ売っているものが異なります。

ご飯や焼きそばなど食事が出来る所と、ホットドックやハンバーガーなどの軽食を扱う所です。

 

いつでもおやつが食べれる環境。
こんな学校生活に慣れた息子が、日本の学校に対応できるのか心配です。

 

 

 
[PR]
by juntobaguio | 2009-06-23 14:04 | インターナショナルスクール

小学校の通学カバン

小学校に通い始めて数日…

今までの通学カバンはキャスター付きの大きい物。
ランドセル2個分くらいの大きさでした。

その中に、全教科の教科書とノート、筆箱、クレヨン、色鉛筆、糊、歯ブラシセット、おやつ、飲み物などなど・・・
学校で必要な全ての物を詰め込んで、毎日 ガラガラと運んでおりました。



                       




今年からは、教室が2階になったそうで、教科書は教室で保管してくれるそうです。
その為に荷物が カル~ク なりました♪

気持ちも カル~ク なったのか、カバンをキャスター付きからナップザックバックパックに移行しました。
f0062870_12363333.jpg


カバン一つで、ちょっとお兄さん気分になっています♪






P.S. RYOさん、ありがと~
[PR]
by juntobaguio | 2009-06-11 12:38 | インターナショナルスクール