blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ハンドレッドアイランド

翌日に帰国日を迎えた日本人学生のミッキー。
「フィリピンの海が見たい!」ということで、急遽、ハンドレッドアイランドへ!

MMBSで英語を勉強している学生のほとんどは、一番最初の旅行でこのハンドレッドアイランドを訪れています。

しかし、バッチメイトがいないミッキーさんや私は行ったことがありませんでした。
そして、一緒に行く仲間もいません… (笑)

ということで、通常は10人くらいのグループでレンタカーを借りて行くところを、3人でバスで行くことになりました!

f0062870_1048285.jpg


ある程度の行き方は分かりますが、何せ初めてなので少し ドキドキ しています。

ジェットコースター並に飛ばすバスには、笑いが止まりません。



さて、ルカップに到着。

あいにくの天気のため、ボートは暇暇状態だったのか、10人乗りのボートをレンタルして3人で乗船。
今回は多くの島を巡るため、追加料金がかかります。

f0062870_10484050.jpg


時々激しい雨が降りますが、どうせ泳ぐのですから、関係ありませんね。

f0062870_1049345.jpg

f0062870_10492280.jpg


さあ、最初の島はどこかしら?



ハンドレッドアイランドのすべての料金には、基本料金が設定されています。

ボートレンタル(日帰りでQuezon,Childrens,Governorsの3島を巡る)

小(1-5名)      800ペソ
中(6-10名)    1,000ペソ
大(11-15名)   1,100ペソ   (2008年9月現在)


その他の料金もきちんと決まっておりますので、詳しくはルカップの観光案内所 075-551-2505 かHundredislandsのWebサイト

                       
                 
[PR]
by juntobaguio | 2008-09-28 10:47 | フィリピン観光