blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

小学校でお金が盗まれる?

お昼ご飯は学校のカンティーンで食べている息子。
毎日、お金を持って行っています。
でも、余分なお金は持って行っていません。

先日、細かいお金がなくて100ペソ持たせました。
55ペソのランチを食べたので45ペソのお釣りのはずが25ペソしかありません。
息子はおつりは25ペソだったと言いますが… そうだったかな~?
確かに100ペソ渡したような気がしたんですが・・・

この前は65ペソ持って行っていましたが、お金が足りなくて先生に借りたと言います。
20ペソは行きのトライシクルで使い、その日のランチは45ペソ。
ぴったりのはずなのに、ランチを買う時にお金が足りなくて、20ペソ先生に借りたらしいのです。

息子と二人で首を傾げました。
二人で話し合い、勘違いならいいが、もし盗まれていたら問題なので、これからは十分気をつけるように話しました。


息子はそれから毎日、お小遣い帳を付けて確認。

そして、今日。
お財布に入れていたお金とは別に、鞄のポケットに入れておいたトライシクル代20ペソがなくなりました。
息子は毎時間確認していたらしく、10時のブレイクが終わった後に無くなっていたそうです。(毎時間チェックしている息子もすごいと思いましたが・・・)


    盗まれていることは確実になりました。




先生に話し、これからどうすれば良いのかアドバイスをもらい、淳とも話し合いました。

淳には、「淳とママの勘違いでなくて良かったね~。これからはお金の管理に十分気をつけるようにしようね。」 と二人で約束しました。

f0062870_22262317.jpg



・・・息子にはそう言いましたが、正直、
         誰が盗んでいるのか気になります。

いや~、小学校でこんなことってあるんですね。 ちょっと驚きました。
[PR]
by juntobaguio | 2008-08-05 22:17 | インターナショナルスクール