blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フィリピンの山岳民族

f0062870_5494122.jpg11月2日
バギオのマニアックな観光地へ遊びに行きました。

「TAM-AWAN Village」
山岳民族の生活とアートが楽しめるところです。

入場料は20ペソ
民族衣装を着た男の子に支払います。

山の斜面に点々と住居が建ててあり、ちょっとしたハイキング気分で楽しめます。



石畳の広場の周りには絵画の飾ってある建物やお土産がおいてある建物があります。

f0062870_5511079.jpgなんと山岳民族のアーティストが似顔絵を描いてくれるところもあります。

所要時間は10~15分ですが、この日はお客が少ないためか、かなり長い時間描いてくれていました。

肝心な料金ですがドネーションだそうです。
ドネーションだといくら払っていいのか分からなくて一番困ります。



山岳衣装を着た男の子たちは、絵や建物の説明をしてくれます。有料か無料かは確認しませんでした。

f0062870_553060.jpgf0062870_5595814.jpg
この子たちは高校生(15~18歳)で、普段は学校に通っていて、ここでアルバイトをしているそうです。
今回は男の子しかいませんでしたが、女の子もいるそうです。

お願いすると山岳民族のダンスを踊ってくれます。



f0062870_5553556.jpg
帰り際、笛の音色がしているので見ると、で吹いています。

   「はっ、鼻笛?」 

冗談かと思いきや、マジでした。




f0062870_5564886.jpg


バギオに遊びに来て、山岳民族を見たい場合はここに来ると見ることができます。

[PR]
by juntobaguio | 2006-11-04 06:01 | フィリピン観光