blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

UN Day「世界各国の衣装」

会場についた。
さまざまな民族衣装の子供たちがいる。
国がすぐ分かるような子供もいれば、「それ、どこ?」というような衣装の子もいた。

f0062870_12331319.jpgf0062870_12393633.jpgf0062870_12454246.jpg
左からオランダ         日本と韓国          フィリピン
韓国はWIKAの時の淳のダンスパートナーとそのお兄ちゃん。韓国はほとんど本場の衣装を着ていました。フィリピンは伝統の衣装「テルノ」を通常は帽子や籠などに使われる少し硬い生地で作ってありました。

f0062870_1235412.jpgf0062870_1234425.jpgf0062870_1247669.jpg

左からバリ

アメリカ(カウボーイ)

サウジアラビア


f0062870_12405050.jpgf0062870_12412219.jpgf0062870_12415640.jpg

左からハワイ

イギリス

ポーランド

イベントの途中にはファッションショーもあり、ベストコスチューム賞というのもあった。これに選ばれると、学校のカンティーン(売店)のものが数日間安く買えたり、学校で販売している本が安く買えたりするという特典がつく。親にとってはありがたい。
f0062870_12324322.jpg

そりゃそうだ。選らばれた子供たちの衣装には、親のお金とかなり手間隙がかかっている。上の写真が今回賞を受賞した子供たちです。

f0062870_12474243.jpg

そして、この二人組。
おそらく中国のチャイナドレスだろう。

しかし、丈が短い!
これじゃ、キャバクラだろう。
[PR]
by juntobaguio | 2006-10-29 12:31 | インターナショナルスクール