blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フィリピンの庶民生活体験

9月1日
本日、「バギオデー」
バギオ市内では、みんなの大好きなパレードをやっている。

私といえば、インフルエンザにも関わらず、サンバレスという旅行ガイドブックには載っていない、海辺の町に遊びに行くことになった。そこは桜子さんのだんなさんの実家があるところだ。
f0062870_829385.jpg
朝、桜子さんからの電話で「車に空きスペースが出来たから一緒に乗れるよ!」
その一言で急いで荷造りをして彼女の家に行った。f0062870_8404618.jpg
車にはたくさんの荷物!その隙間に男の子が乗り込む。日差しを避けるために上にブルーシートを掛けて、準備OK!
だんなさんが「まるで野菜ボーイだな」と笑っていた。この辺ではトラックで野菜を運ぶ時にこれと同じように上にブルーシートがかけてある。

たくさんの荷物のため、ゆっくり運転して夕方前にサンバレスに到着!
友達がすでに集まっていて、温かい歓迎もそこそこに飲みが始まった。

観光では決して味わえない、漁村の生活が目の前にある。
今回は桜子さんの友人の家に泊めてもらう事になっているので、フィリピン人の庶民生活を体験することが出来る。

f0062870_8454541.jpg泊まる部屋には特別にクーラーが付いていたが、それ以外は他の人々と同じだ。
トイレとお風呂はもちろん一緒にあり、シャワーは無くバケツに汲んで柄杓でかける。
水道は主流でなく、井戸から手漕ぎポンプで水を汲み上げる。
部屋には大きなベッドが一つあるだけで、そこに子供3人と大人3人で雑魚寝をする。桜子さんが気を使って、私にベッドを使わせてくれた。



f0062870_8475152.jpgf0062870_8492624.jpg

初めてトライシクルも経験できた。

夜、子供たちは浜辺に行き、月明かりを頼りに蟹を取って帰ってきた。
[PR]
by juntobaguio | 2006-09-11 08:54 | フィリピン観光