blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「WIKA」

f0062870_1013325.jpg
8月31日
フィリピンの言語を記念する日「WIKA」
淳の服装はフィリピンの正装「バロンタガログ」
私は着物を・・・と考えたが、フィリピンの記念日に何も日本の服装をすることはないので普通の服にした。

会場には30分前に到着したが、入り口には長蛇の列。淳を先に会場に入れ、私は列の後ろについた。
会場は色とりどりの衣装を着た子供たちで溢れ、華やかだ。
f0062870_1983056.jpg

気が付いたが衣装は女の子も男の子も1種類ではない。何種類かある。
女の子はフォーマルドレス、ワンピース、民族衣装の3種類。それに合わせて男の子もバロンタガログ、白のTシャツに赤のズボン、民俗衣装。その3種類の中でも何種類かに分かれているようだ。
学年ごとに服装が違うようだ。おそらく異なるダンスを踊るのだろう。
しかし、もし、日本で日本人の正装(民族衣装)といわれたら着物しかないだろう。そういう意味ではフィリピンにはたくさんの民族と文化があるのだろ

時間は遅れることなく式が始まった。
式の最初のほうはかなり民族色の強いダンスが多かった。
f0062870_1033286.jpgf0062870_1065019.jpg淳の学年は式の真ん中あたりで、フォークダンスだったが、どことなくフラメンコに似ている。そういえば、スペインの植民地時代があったはずだ。
その後、何クラスかのダンスでかなりスペインの色が濃く出てきた。
生徒だけでなく先生も歌やダンスを披露してくれた。
f0062870_1052100.jpg
最後は全校生徒で大合唱。タガログ語で歌っていたので歌詞は理解できなかったが、心地よいリズムの歌だった。
[PR]
by juntobaguio | 2006-09-06 19:02 | インターナショナルスクール