blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地球の楽園へ

f0062870_18202133.jpg6月17日
マナの友人達とプールに行くことになった。
集合時間は7時半。マナには「日本時間?フィリピン時間?」と確認をしておいた。マナはもちろん「フィリピン時間でOKよ!」という。
30分遅れの八時でも、まだあと2人来ていなかった。

f0062870_1818441.jpgf0062870_18191919.jpg

子供を含めて全部で13人。
今日はジプニーを1台借り切った。これで念願の後ろ立ちが出来る。早速マナにお願いして写真だけでも撮らせて貰った。
なんと後ろ立ちだけでなく、屋根の上までOKというので、お言葉に甘えて…

f0062870_18195477.jpg友達の中にはカナダ人がいた。
ふと気が付くとバスの中で淳とスコットさん(カナダ人の名前)が二人きりで英字新聞を読んで、話をしていた。
かっ、かっこいい~。
いいえ、残念ながらスコットさんは日本に4年間住んだことがあって、日本語はかなり話せるのでした。

f0062870_1821627.jpgプールに到着すると子供達はプールへ、大人たちは昼食を作り始めた。
いつ見てもすごいと思うが、遊びに行く時フィリピン人は鍋ごと食べ物を持ってくる。例えば、カレーを作って鍋ごと持ってくるようなものだ。
そして、どこにでもバーベキューの出来る設備と炭があり、火をおこして、魚を焼いたり、鍋を温めたりすることが出来る。
お店で食べ物を買うなんてことはしない。もし買うとしても野菜や生魚を買って、自分で調理する。
日本人のようにすぐ食べられる弁当を買うなんてことはしない。

ここのプールは広くてきれいだった。
さらに海までも近く、海には本当に何も無かった。
空と海と砂浜だけのパラダイス!
[PR]
by juntobaguio | 2006-06-21 18:25 | フィリピン観光