blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イカ・蟹、最高!

f0062870_8514183.jpg6月4日
朝、テラスにいると下の浜辺を通るおばちゃんが話し掛けてきた。「魚いらない?」
興味があるのでホテルの門まで出て行った。バケツの中にはアジに似た魚と見たこともない派手な魚がたくさんいた。う~ん、買うのに悩む。


f0062870_8525249.jpg
「ねぇ、イカか海老ないの?」
おばちゃん即座に「あるよ、あるよ。ちょっと待ってな。」
しばらくすると、違うおばちゃんがバケツを持ってきた。お~お~イカが入ってるよ。
キロ160ペソ。量にしてイカ6杯分。「いや~、そんなには食べられないよ。半分にして!」3杯で80ペソ。交渉成立。

さて、これからどうする。テラスの横にはバーベキューが出来るようになっていた。が、その前にイカの下処理が必要だが、出来ない私…

仕方がないので、レストランに持っていった。
「すみませ~ん。これ料理してもらえませんか?」
腹のデップリ出たコックが面倒くさそうに「おう」といわんばかりに、あごで返事をしてくれた。
f0062870_8544226.jpg
しばらくレストランで待っていると、
  ♪たら~ん 

出てきました。
イカのニンニクグリル!

おいしすぎます。
いっしょに頼んだ白いご飯がくる前に、つまみ食いでイカがなくなりそうです。

お腹がいっぱいになったので、少しプールで泳ぎましょう。
朝の水は少し冷たいので1時間ほどで上がり、海辺の散歩に出かけました。

途中にきれいなホテルが合ったので敷地内を覗いてみると、蟹売りのおばちゃんに出くわした。
f0062870_8562039.jpgかなり大きな蟹を持っています。淳の目は釘付け。「ママ、食べたい…」
…買うか。
キロ350ペソ。活きのいい大きい蟹と小さい蟹で500ペソ弱。

急いでホテルに持って帰り、懲りもせずレストランに駆け込む。



f0062870_858813.jpg
「これ、一番おいしく料理して!」
コックさん即答!「ボイルだな…」
芸がないけど、それが一番うまそうだ。
昼食にあわせて調理を頼んだ。
   ♪たら~ん 
蟹のボイルが来ました。
うっ、うますぎる。
淳と無口になりながら貪る蟹。これ以上の幸せはありません。
[PR]
by juntobaguio | 2006-06-10 09:00 | フィリピン観光