blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

英英辞書が必要だ!

6月1日
何の授業かわからないが、学校から辞書を持ってくるように言われたらしい。
辞書とはもちろん英英辞書だ。
家のオーナーに相談すると、探してみてくれるという。
しかし、一年生から辞書を使うのか?
今、淳と英語の勉強をしている時にも辞書は使っているが、それは英和辞書で、その英語が日本語ではなんという意味なのかを調べる時に使っている。学校のいう辞書とは、国語辞典のような役割なのだろうか?
確か、フィリピンに来る時持ってきた本の中に子供用の英英辞書があったはずだ。
あった。あった。ありました。
日本で買った時から今まで全く使わなかったのに、まさかこんなところで役に立つとは…
日本から持ってきた本は選び抜いたものばかりで、淳の為に小学1・2年の国語と算数の教科書とポケモンの本とこの英英辞書。私は英和と和英の辞書のみだ。重量を考えなければいけなかったので、本は絶対使うものしか持って来れなかった。
f0062870_8444936.jpg
オーナーも辞書を持ってきてくれた。ずいぶん年季の入った辞書だ。
内側にオーナーの名前と日付が書いてあった。
1992年 今から14年前に買った辞書か…悪くない。
さて、どちらを持たせるか?

この子供用の英英辞書、使いやすいが記載されている語彙数が少ない。それに比べ、オーナーの方は完璧に大人用なので語彙数は多いが子供には使いづらい。
めんどくさいので両方持たせ、淳に先生に選んでもらうように言った。
[PR]
by juntobaguio | 2006-06-08 08:47 | インターナショナルスクール