blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

住宅事情はこうも違う!只今建設中

午後は毎回のごとく、ホームステイ先のオーナーの親戚の子供の誕生日パーティーに呼ばれた。
この家は先週、淳が腹痛を起こした時に見てくれたお医者さんの家だ。
淳にアイスクリームを持たせ、誕生日パーティーにお邪魔した。
f0062870_15365531.jpg
家の中はいたって質素。
私がきょろきょろ見ていると「屋根はまだお金が無いから途中なのよ。」と言う。
そういえば、壁はベニヤ板丸出しで色も塗っていない。

フィリピン人はとりあえずお金があると、出来るところまででいいので家を造るようだ。途中で終わっても気にせず、後はまたお金が貯まってから始めるという考えのようだ。
なので、フィリピンのあちこちで建設途中のまま住んでいる家が多く見られる。
日本では考えられないことだ。

オーナーの親戚も最初は誰が誰か分からなかったが、このごろは分かるようになってきた。
オーナーは10人兄弟だ。5人はここフィリピンにいて、もう半分の兄弟はアメリカにいる。私が分かったのはフィリピンに住んでいるオーナーを含め4人。そのうち3人は同じ敷地内に住んでいる。その子供達も敷地内に住んでいるので、ちょっと声をかけると20人は軽く集まってくる。
[PR]
by juntobaguio | 2006-05-30 15:38 | 海外生活