blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日本の英語教育って大丈夫?

5月3日
今日の学校の宿題は英語の教科書の本読みだ。もちろん教科書は全部英語だが、算数や理科やパソコンの宿題なら何とか分かるので教えられるが、英語(ここでは国語)の宿題が一番難しい。
発音の教科書はモスに聞きながら淳と一緒に発音する。
しかし今日の宿題は3ページの本読みだ。内容はイソップ物語の一つで、牛を見た蛙が大きさ比べをしてお腹を膨らまし過ぎて破裂するというものだ。
今回も最初にモスに読んでもらい、その後、淳と二人でどう発音するのか揉めながら何とか3回練習した。英単語の発音で揉めても、正しいのは淳の割合が多い。

一番驚いたのは「The」の発音だった。
日本人のほとんどは「ザ」か「ジ」と読むのではないだろうか。淳の発音は「ダ」に近い発音だった。これには私も納得いかないのでモスに聞くと、やはり「ダ」。中には「ジ」や「ザ」と発音するものもあるが基本は「ダ」だという。

フィリピン英語だからなのかと思いきや、ここに英語を勉強しに来ている日本人に聞くと「そうなんですよ。驚くでしょ!でもアメリカでもオーストラリアでも発音はダに近いんですよ。だから、淳君は間違ってないです。日本の英語教育ってほんとダメですよね~。」といわれた。
私の隣では勝ち誇った顔の淳がいる。「あんた、すごいよ~!早いうちにフィリピンに来て良かったね。」

英語を勉強するならやっぱり海外で生活するのがいいと改めて思った。
[PR]
by juntobaguio | 2006-05-06 18:11 | インターナショナルスクール