blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

帰国子女受験の勉強

最後の最後に息子の勉強で焦った志乃です。 
 
 
 
 
帰国子女の受験といっても、書類審査と面接だけだったり、英語のテストだけだったり、国語と算数だけだったり、他の生徒同様4教科だったりと色々あるんですね。
 
日系企業に勤める知り合いから「帰国子女は(テストが)出来なくても受かるから大丈夫だよ。」と言われましたが、どうなんでしょうね?
実はこの言葉を聞いた時、ムカッとしてしまい、少し言い合いになってしまったんです。
本人はナーバスになっていた私を安心させる為に言ってくれたんですけどね。私の方にそんな余裕がなくて・・・ お恥ずかしい。

しかし、現にそういう意図で帰国子女受験を狙って海外での滞在を考える方もいるそうです。
私もそれに近い口なんですけどね。



息子の選んだ受験は国語と算数のテスト、あとは面接というものでした。
 
どうやって勉強したかというと、受験を決めた時から漢字の練習を始めました。
それと同時に算数の1行問題練習。 
 
学校見学に行った後は、学校から指示された問題を解いてみたり、学校の過去問題集を取り寄せて勉強していました。
解らない所は私や他の人が教えて、ちゃんと勉強を見ていたつもりだったのですが・・・
 

入試2日前になって、どうしてそう解くかきちんと理解しないままの問題が何問かあったことが判明!

さすが、子供!
嫌なことは後回し!(笑)
とりあえず答え合わせして、正しい答えを書いちゃえ!なんて・・・ 


 
どうしたかって?

ここまで来たら仕方がないですよ。
どうしてそう解くのかを教えて、後はいつもの練習問題を解いて終わりです。


そうして入試の日を迎えました。
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by juntobaguio | 2011-01-25 14:05 | 子育て