blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ラジコンの試行運転

3月16日
今日から淳の期末試験が始まった。テストは2グループに分けて行うらしい。8:00からと9:30からの2グループだ。淳は後半のグループのため9:30までに学校に行けばいい。

f0062870_1493263.jpg学校に行く前に昨日の淳との約束、ラジコンの試行運転をするため、少し早めに家を出た。
ラジコンはなかなかいい動きをしている。
淳と二人でニコニコ顔だ。テストのことも忘れていた。

8:00にオフィスに行くとクウが来ていた。
学校に行くまでの1時間半に今日のテストの最終確認するそうな。
しっかり現実に引き戻された。クウ、ご苦労様。淳、がんばれ。

初日のテストが終わり淳とクウが帰ってきた。どうだったか淳に聞くと、なんとか出来たらしい。それは良かった。じゃあ、週末のケーキの予約に行くか。

今週の週末は淳と同居人の日本人とクウの誕生日が重なっていたので3人の誕生日パーティーを開くことになっている。淳のクラスメイトには月曜日に招待状を出していた。何人来るかは分からない。
子供の誕生日なのでケーキと風船は用意したほうがいいと言われていたので、淳と一緒にケーキ屋に行ってどれにするか選んだ。ニモが乗っているカラフルなケーキを予約した。かなり大きそうだ。店員に取りに来る時間を聞かれた。「えっ、配達はないの?」なさそうだ。
次は風船だ。いろんな種類があったが3種類を選び各1ダースごと頼んだ。店員に何時に取りに来るか聞かれた。「えっ、配達じゃないの?」違うみたいだ。
ケーキはいくら大きいと言っても何とかなるが、風船は膨らました物を渡してくれるはずだ。それも36個。いったいどうやって家まで運ぶのだろう?同僚は「大丈夫!」という。悪いがあなたの大丈夫は大丈夫だったためしがない。
しかし、それでも何とかなるのがフィリピン。今考えたってしょうがない。何とかなるよ。
[PR]
by juntobaguio | 2006-03-28 14:10 | 海外生活