blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

子育てに手を抜くな!

バギオで舞人にあった。

子どもたちにパントマイムを見せる彼はどこにでもいる優しいお兄さん。
人懐っこい笑顔しか見ていない私は、彼の舞がどんなものか想像がつかない。

それを明日確かめに行く。




                  人を一面では判断してはいけない。
                  人は一面だけではない。
                  人は面を増やす為に歩き続ける。
                  新たなる面を見つけることは、自分をさらに成長させる。








彼のパントマイムを見た子供たちの顔は驚き、感動し、笑顔になる。
もっと見せてとせがむ。
そして、彼は自分の世界に子どもたちを引きこむ。
子どもは自分がその世界に入れたことに自信が生まれる。
そんな日常では体験できないことも、時には必要となる。




                  多くの感動は子供を大きく育てる。
                  親はその努力を惜しんではいけない。
                  肉体の響きを感じた時、心は大きく動き出す。


                   ゲームに子育てをさせていないか?







日時:2009年9月12日 7:00PM

場所:バギオ Vocas 5F

演出:吉田智久

ダンサー:JUN

ミュージシャン:シャント以下多数

詩朗読:レイ・バキュイリン (Raye Baquirin)

映像撮影:今泉光司(映画アボン小さい家監督)

映像撮影:キドラット・タヒミック(Kidlat Tahimik)(映像作家、映画監督、代表作:虹のアルバム)

スチール撮影:Philip from Manila




                  舞人 JUN 傾舞(kabuku mai)

f0062870_10203630.jpg

[PR]
by juntobaguio | 2009-09-11 10:26 | 海外生活