blogの画像・記事は全て当サイトのものであり、無断転載はお断りしております。


by juntobaguio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

エコアクション ご報告2

皆様から頂きました洋服のその後です。



今回の募集が春先だったので、集まった洋服の中には冬服も混じっておりました。

         「フィリピンで長袖?」

想像できないかもしれませんが、11~3月は日本から冬の寒~い風が流れてきます。
また、6~8月は台風が日本に向かってガンガン通過していきます。

その為、寒い。
トライシクルに乗ると風をもろに受けるので、もっと寒い。

でも、普段は うだるぐらい  めちゃめちゃ 熱い フィリピン!

ちょっとしか着ない(しかも半袖より高価な)長袖の洋服を買う余裕はありません。






私が住んでいる英語学校には、専属のトライシクルドライバーが25名おります。
そのドライバーたちに、長袖のシャツやジャケット、パーカーを渡しました。
(ただし、男物の長袖は20枚しかなく、5枚は半袖になってしまいました。)


ドライバー1名1名に手渡し出来ないので、ドライバーのリーダーに渡しました。
f0062870_11145092.jpg




その後、何人かのドライバーから 「Thank You♪」 のテキスト(携帯のショートメール)を受取り、
翌日からは受け取った洋服を着ているドライバーを チラホラ 見かけ始めました。

写真をお願いすると、みんなニコニコOKです。

f0062870_11162035.jpg

f0062870_11155758.jpg

f0062870_11152812.jpg



ドライバー達に 「貰った?」 と聞くと 
ニコニコ顔で 「貰ったよ!ありがと~」 と言った後
「でも、自分の父親にあげちゃったけど、いい?」 と言うドライバーも何人かおりました。

自分は寒くても我慢して年老いた両親へ渡すその気持ちが、私を突き動かす。
[PR]
by juntobaguio | 2009-06-27 11:24 | リサイクル